ARCHIVE STYLING Vol.02
スタイリスト髙田勇人氏によるアーカイブの新解釈

スタイリスト髙田勇人氏によるアーカイブスタイリング スタイリスト髙田勇人氏によるアーカイブスタイリング
Jacket:RAF SIMONS(2005A/W)
Pants:BALENCIAGA(2018S/S)
Shoes:Nike Air Jordan 3 True Blue

毎シーズン、さまざまなブランドから発表されるMA-1。定番のアイテムだからこそ、他人とは違うとびきりのものを選びたい。2005A/WにRAF SIMONSのコレクションデビュー10周年を記念し、20着限定で販売されたMA-1はまさしく“特別”という言葉が似合う一着。計算し尽くされた美しいビッグシルエットで、バックにはそれまでのコレクションのテーマがプリントされている。ボトムにはデムナのBALENCIAGAAのナイロンパンツを合わせ、スポーティーながらもモード感の強いコーディネイトに仕上げた。

髙田 勇人/HAYATO TAKADA

1985年生まれ。スタイリスト祐真朋樹氏に師事し、2016年独立。
国内外のファッション誌やカタログ、アーティストのスタイリングを中心に活動している。

Photography_ YUTO KUDO
Styling_ HAYATO TAKADA