Virgil Ablohが美術館個展“Figures of Speech”をMCA Chicagoにて6/10より開催

日本で行われた個展”PAY PER VIEW”、Gagosianでの村上隆氏とのエキシビジョンなどアートとの関わりも強いVirgil Ablohが自身初の美術館個展“Figures of Speech”をMCA Chicago(シカゴ現代美術館)にて開催することが明らかとなった。会期は2019年6月10日~9月22日まででこれまでにPYREX VISIONOFF-WHITEなど彼がデザインを手がけてきたアパレル類やランウェイショーの映像、グラフィックアートなどを展示予定。また、それを記念してブルーのOFF-WHITE × Nike Air Force1 Lowも発売されると噂されている。シカゴに行かれる方は訪れてみてはいかがだろうか。

 

Pics Via,Virgil Abloh